気持ちが乗れるような言葉遣い


by iriecm
今自分がやっている事自体は本当に正しいことなのかと考えた時に不安になってしまう。やっても結果が出ていないことに対してどうしても不安になる。これが正直な所で、どうしても息苦しくなることがあるわけなんですが、、、こんなことでほんとうに良いのか?いや良いわけではないと思っている・・・

もっと自分にとって大切なことはどういったことなのか?もっと重要な事をやらなくてはいけないのではないのか?常日頃から考えているのですが、だけど、本当に求めていることが、なかなか答えが出ないために息苦しくなってしまう。だけど、どれだけ自分を信じて歩んでいけるのかが大事になるはず。ついつい、考えこんでしまうことで不安が押し寄せてしまう・・・ダメだとはわかっている・・・考えても求めているものなんか生まれてこない、、、わかっているのに考えている自分が情けないと思う・・・

だったら新しい考え方を持つことが重要になるはずなんですが、、、ここ編ができない、、、そのために、精神的なバランスが崩れてしまい、自分を操作できなくなるわけなんですね、、、本当に情けないわけなんです。だから夜になると眠れないわけなんです・・・情けないことなんですから、、、自分にとって何をしなくてはいけないのかを改めなくてはいけない。今の自分の中で本当のこと、どういったことをやらなくてはいけないのかを考えてから行うことが重要になるはずだ。

[PR]
# by iriecm | 2016-04-20 10:05
今日も眠れませんでした・・・ペポカボチャのサプリを服用したのに、あまり効き目無いですね・・・これは頻尿に効果があるということなので始めてるんですが、それでも今の私にとっては効果がないために、本当に効果があるのか、どうなのかがわからない。もしかしたら精神的に悪いのかも?

ある程度は日々の生活の中で尿の量に履きを止めているのに、、、ただし、赤ちゃんを産んでからは、股間の部分の筋肉の量によってもかなり変わったりするそうです。あまり難しくは考えなか卯て、できるだけ運動などに気を使ってもいいという話を聞いていました。そうすることで、後々わかってくることが多いという話。だけど、自分のわかっている範囲以外で計画をしていると、うまく行かなかったりして、どうしても股間の部分に悩みが出てしまうものなんですね、、、最低限のことをしながらも、自分の中でやれる範囲をとことん行っていけば良いはず。だけど、残尿や頻尿の影響で夜中に目が冷めてしまう・・・

一時間に一回のペースで目が冷めてしまい眠れなくなったら本当に辛いことになるわけなんですよね、、、そんなことよりも、自分にとって本当に大切なことをどうしたら良いのかを考えてから行っていくことが大事になるはず。無理とは言いませんが、本当に大切と言われていることを考えてから行っていけばきっと自分にあったことがつながるので、信じてから進んでいきたいとは思うのですが。

[PR]
# by iriecm | 2016-04-20 09:53

健康的な体になるために

アメリカでもエクストラバージンオリーブオイルが毎日のように利用され、健康的な部分で効果があると言われているそうです。このようなことをどれだけ信じてから意識できるのか?考えただけでもワクワクするものなんですが。女性が軽々しく健康を意識した時に、大きなことになったりもすると言われている。

今回の研究で、いろんなことがわかっているそうなんですが、やはり気になっている部分をどれだけ意識できるかでも、自分にとってはかなりプラスになるために、はっきりとしている部分をどれだけこだわれるのか、大切になるとは思う。

一年間での1000当たりの発症率など、体の健康についてこだわっている人もいると思いますが、かなり効き目があるという話を聞いてから私もこれから先のことを考えてから、エクストラバージンオイルを使ってみたいと考えていますね。

地中海食、エクストラバージンオイルをどれだけ自分のものにできるのか?必要な物を、どれだけ吸収して、毎日の生活改善に役立てるかで、本当の自分にもなれるはずだ。

[PR]
# by iriecm | 2016-03-21 10:44
ネガティブ思考の到来だ。
どうしても買うなんというか弱きというか、深刻に考えてしまう私。考えても、答えなんて出てこないことはわかっている。ああいいったことをしたらきっと自分の思っていることが現れてくるものだと思うのですが、なかなかスムーズにはならないものだんんですが、、、どうしても考えてしまう私の正確、、、ダメなんですよね、、、、もじもじとしてしまい、へばりついた部分を解消させようとできない、、、

心理的な部分をうまく解消できないんだろう。私は現在仕事をしている時に、どうしてもうまくクリーできていないことがほんとうに辛い。

押さなかった頃の私は父親のトラックの樹種席に乗って、いろいろなオタクに出掛けていたのを記憶している。

そこでも学んでいたことが多かったのですが、いいことを学びつつも、マイナスなことも合った。シックハックしていたわけなんですが、だけど、うまく学べなかったことが本当に辛かったんですよね、、、

ダメだとは思っていたんですが、だけど、自分を信じてから、これから先、求めていることをどれだけ掴み取れているかが重要になるとは思う。

まずは信じていくことか。

[PR]
# by iriecm | 2016-03-20 10:04

残尿の怖い所

頭の生理がついていない私は本当にダメだと思う。最近はうまく言って無くて、、、そんなことはだれだってあるとは思うのですが・・・・そんなことがずっと続いているとお酒に走ってしまう・・・ある程度の酒の量なら良いとは思うのですが、こういったことが毎日のように続いてしまうと、後からが怖いわけなんですよね、、、私はダメだとは思っているのですが、日々の生活環境の中で続いてしまうと、これがどんどんと怖くなってしまう・・・だから気をつけなくてはいけないわけなんですね、、、、

要するに尿の量が増えてしまい、、、夜中に目が冷めてしまうわけなんですね。
そのために、ある程度の計画を立ててから日々の生活を歩んでいくことが大事。こういった基本的なことをしておくことは大切。


水分は1日に2リットルが上限と言われているのですが、それ以外にアルコールをたくさんとっていたりすると、ここから尿が多くなったりしてから後が怖くなったりするもの。ほんとうに辛いために、自分にあったことを考えてから本当に大切にしておかなくてはいけないものだ。

じゃないと残尿などが後から起こってしまうものなおで、、、

[PR]
# by iriecm | 2016-03-20 09:53
有酸素運動っていいことなんだろうかね~。近頃の私はワイルドタッチに体をパンパンに動かすようにはしている。こういったことを毎日のようにお子なることが良いだろうね。半端ないことをやることで、体の健康に繋がると思う。脳の了以に期待する効果も明らかになってるそうです。一つは全般性不安顧客の改善効果だとも言われている。常にあらゆることを過剰に心配する不安障害の人、これも有酸素運動で改善できるんだって。

筋トレには有酸素運動と同等の自尊感情を高める効果があり、これが不安緩和に役立ってくれるそうです。
すごく意外だったんですが、このようなことをうまく活用して、体にとって本当にいいことをうまく活用していくことが大事になると思う。

不安から注意がされるとともに、運動後は緊張が緩まう。これがだいじだと思う。

[PR]
# by iriecm | 2015-10-28 17:24

頭をうまく利用すること


心がつかれたと感じた時はどんなことでケアをしていますか?
気持ちが不安定になり、心の疲れを感じるのは、勘定系の脳の番地の使いすぎが原因と言われています。

そんな時は仕事を切り上げて速く帰り、十分な睡眠を摂ることですね。脳が休まると気持ちもスッキリとして、次に切り替えることができます。

逆に、脳が疲れていると、どうしても、頭の回転が悪くなり、捗るのもはかどらなくなります。この部分をどれだけ理解した上でおこなうか。

すごく大切になると思うので、うまく頭の回転を利用すること。

[PR]
# by iriecm | 2015-02-02 17:25
」考えはまとまっています。どんなことを話したら、相手に対して、理解し下さるのかわかっていると思うのですが、思っているのとは違う感じ?仕事では、どうしても自分一人ではなく、他の人にも迷惑をかけてしまうおそれがある。そのために、緊張状態を何とかして改善できないのか?

考えているわけなんですね。この部分をどうにかしてやわらげる、そんな方法はないのだろうか?近頃はこんなことばかりを考えていますね。これは悪いことではないと思いますが、でも、考えすぎるのは良くないのかもしれませんね。ある人の話では、緊張はだれでも起こること。これは脳が緊張状態が急激に起こってしまうことで、過剰に発動され、思っていることも、すみやかに話すことができなくなってしまう。やはり私も薬の世話にならなくてはいけないのか?この悩みにはでバスと同じような効果を発揮してくれるエチカームがいいそうです。

エチカームは、不安障害やパニック障害の精神的な症状に利用される薬。でも、実は緊張にも同じように効果的なんです。不安もパニックも、緊張も原因が同じ、そのために利用されているわけなんですね。同じように精神的に悩まされている人におすすめの薬ですね。

[PR]
# by iriecm | 2014-12-19 11:54

精神的な部分の悩み

親から子供に対してなされる外的コントロール。この関係はすごく大切なんですね。一般的には愛情や親心の微妙な関係が必要とされています。でも、親子の関係がうまく行っていない場合、親はここをもう一度関係直さないと、子供が育った時に、不安の障害になりやすくなるそうです。

子供は、親に厳しく育てられ、心が苦しい状態が続くと、親を恨むことがある。ところが、自分も成長して親になると、厳しいしつけは親心からのものであったことがわかり、その辞典になって、親に感謝できたという人がいるんですね。

でも、このようなケースは余りオススメではない。自分が小人の時に持った肝情報が、素直な感情ではなかったり、会社における上司と部下の関係にも同じようなことが言える。

この関係をうまくつなげておかないと、精神的な部分がドンドンと潰れてしまうわけですね。やはり心がけておかなくてはいけません。

[PR]
# by iriecm | 2014-11-13 11:54